抜きすぎた眉毛を生やすのにかかる期間

一般的には3週間程度

ついつい眉毛を抜きすぎてしまった、そんな経験を持つ方もたくさんいるでしょう。

 

抜きすぎた眉毛を生やすのにかかる期間は何日ぐらいなのかと言うと早くても10日、一般的には3週間程度です。

 

 

この理由は、眉毛の生える周期が女性ホルモンの周期に左右されているという点にあります。

 

女性ホルモンの分泌が増えると、眉毛も同じように濃くなります。

 

 

反対に女性ホルモンの分泌が減少することで、眉毛の生え具合も弱くなります。

 

なので、
早急に眉毛を生やしたければ女性ホルモンの分泌を高める必要があるのです。

 

 

ホルモンの分泌を変化させると言うと、とても難しいことのように聞こえますがそんなことはありません。

 

 

なぜなら女性ホルモンは、健康的な生活習慣によって分泌が高められるものだからです。

 

まず、ストレスはなるべく溜めないようにしましょう。

 

ストレスが薄毛の要員となるという定説は眉毛にも言えることです。

 

 

また、ストレスによって血行が悪くなると顔の皮膚が固くなり、眉毛の生えにくい環境を生んでしまいます。

 

日ごろから趣味やスポーツでストレスを適度に発散できるようにしましょう。次に、食事のバランスも大切なポイントです。

 

 

食事のバランスが乱れるとホルモンバランスも乱れてしまいます。特に食事を抜くのは女性ホルモンの分泌を促進する上で1番あってはならない事です。

 

 

1日3食必ず食事を取ることと、できるだけたくさんの種類の食材が使われている食事をすることを意識しましょう。
豆乳や納豆などの大豆の食品は女性ホルモンを高めるために大変有効です。

 

 

食事のバランスをしっかり取った上で、積極的にこれらを摂取するようにするとさらに高い効果が期待できます。

 

 

また、睡眠不足も女性ホルモンの大敵です。1日に6時間は睡眠不足を確保しましょう。

 

 

睡眠時間の不足は、そのままストレスにもつながります。女性ホルモンの分泌と言う点でも、健康面でも悪循環になってしまうので注意が必要です。
このように、眉毛を生やすのを助けてくれるのは健康的な生活習慣なのです。